ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

きのことチーズの包み揚げご飯のレシピ。きのこに関するまめ知識やコツも紹介。

きのことチーズの包み揚げ

30分
118kcal
材料(2人分)
春巻きの皮 10枚
プロセスチーズ 90g
トマト 1個
しいたけ 5個
しめじ 100g
にんにくみじん切り 1片分
赤唐辛子輪切り 1本
しょうゆ 小さじ1
少々
こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1
水溶き小麦粉 適量
揚げ油 適量
作り方
  • トマトは縦半分に切り、10等分の半月切りにする。しいたけは薄切りにし、しめじは小房にほぐす。
  • フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ弱火でじっくりと炒める。香りが出たらしいたけ、しめじ、赤唐辛子を加えて炒め、しょうゆ、塩、こしょうで味付けをする。
  • 春巻きの皮にチーズ、トマト、2)をのせて巻く。巻き止まりには 水溶き小麦粉を塗って止める。
  • 200℃に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。
※チーズを保存する
チーズは種類によって保存方法が異なりますが、共通しているのは乾燥を避けること。丁寧にラップに包み冷蔵庫に入れて保存しましょう。特に野菜室が向いています。逆に入れてはいけないのが冷凍庫。水分が分離してボロボロになってしまいます。
一口メモ

チーズには良質のタンパク質、カルシウム、ビタミンA、B2などが豊富に含まれています。その中でも特に豊富なのがカルシウム。チーズのカルシウムはタンパク質と結合されているので、他の食材に比べ消化吸収が良いのが特徴です。また、カルシウムは骨を丈夫にする以外に精神を安定させる効果も。チーズを食べることはストレスから身を守る術でもあるのです。