ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

おもてなしにも向く、秋のごちそうおすし。

さけとイクラの混ぜずし

20分
405kcal
材料(2人分)
2合
昆布 5cm
すし酢 大さじ4
甘塩さけ 2切れ
ゆずの皮 適量
みつ葉 適量
イクラ 適量
作り方
  • 米は洗ってやや控えめに水加減し、昆布をのせて炊きます。炊き上がったら昆布を除き、すし酢を回しかけて切るように混ぜ、すし飯を作ります。
  • さけは焼いて皮と骨を除き、粗くほぐします。
  • ゆずの皮は白いわたの部分をそぎとってせん切りにします。
  • みつ葉は1cm幅に切ります。
  • (1)に(2)と(3)を混ぜて器に盛り、イクラをのせて(4)を散らします。
※酢飯を作るときのポイント。
炊きたての熱いご飯にすし酢を回しかけ、ご飯粒をつぶさないよう、杓文字で切るように混ぜます。
一口メモ

プチプチとした食感が楽しいイクラ。熱に弱いので、ご飯の粗熱をとってから盛りつけましょう。乾燥してシワが入ってしまった時は、お酒に浸すと元に戻ります。ちょっとしたひと手間が食卓に華を与えてくれますよ。