ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

元気な1日のスタートに。

ベーコンエッグマフィンサンド

15分
312kcal
材料(2人分)
イングリッシュマフィン 2個
バター 適量
ベーコン 2枚
2個
少々
サラダ菜 6枚
ミニトマト 4個
作り方
  • ベーコンは半分に切ります。
  • マフィンは厚みを半分にしてオーブントースターでこんがりと焼き、切り口にバターを塗ります。
  • フライパンを熱して(1)を焼き、とり出します。続いて卵を割り入れ、好みの加減に焼いて塩をふります。
  • (2)にちぎったサラダ菜適宜と(3)をはさみ、器に盛ります。残りのサラダ菜とミニトマトを添えます。
※マフィンの準備
マフィンは、真ん中の割れ目の部分から、手で2つに割ります。
一口メモ

酵母で発酵させた甘みのない生地を鉄板で焼いてつくる、お食事用パンのイングリッシュマフィン。 外側はまぶしたコーンミールの粉によってサクッとした食感、中はもっちりした食感で他の一般的なパンより水分量が多いのが特徴です。その水分の多い生地をまとめて伸びやすくするためとカビ防止のために、パンの作り方のひとつとして生地に酢を入れるレシピがあります。 そんなイングリッシュマフィンは、イギリスにて19世紀のヴィクトリア朝時代に広まったようです。今ではすっかり朝食のイメージが強いですが、当時はティータイムにお茶と一緒に食べられていたそうですよ。 淡白なパンなので塩気のあるものを挟むと美味しくいただけます。挟むものをエッグベネディクトやポテトサラダ、ハンバーグなどに変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。和の惣菜ともよく合いますよ。