ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

魚焼きグリルで作る、手軽なおかずです。

牛肉と春野菜のグリル

25分
163kcal
材料(2人分)
牛肉(ステーキ用) 1枚
にんじん 4cm
グリーンアスパラガス 2本
ゆでたけのこ 1/4本
しょうが 1かけ
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1
作り方
  • 牛肉はひと口大の角切りにします。にんじんはたんざく切りに、アスパラは根元を落として4cm長さに切ります。たけのこは薄切りにします。
  • しょうがはすりおろし、しょうゆ、酒、みりんと合わせて混ぜ、500Wの電子レンジで1分加熱します。
  • 魚焼きグリルを熱して(1)をこんがりと焦げ目がつくまで焼き、(2)をくぐらせて器に盛ります。
※色々な種類なお肉に合います。
ステーキ用肉の代わりに、焼き肉用でもOKです。
一口メモ

魚焼きグリルは魚を焼く以外にも便利な使い方があります。直火と対流熱でグリル庫内を300〜400度にすることができるので、肉や野菜もすばやくかつ美味しく焼きあがります。さらに余分な脂が落ちてヘルシーに仕上がります。多くのグリルは奥と端の火力が強いため、肉はなるべく奥と端に置き、野菜は手前や中央に置くとよいでしょう。とくに赤身の牛肉はゆっくり熱を加えると硬くなりやすいため、火力を強めて短時間で焼き上げましょう。