ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

旬のあじのもち味を生かす、定番おかずです。

あじの南蛮漬け

30分
170kcal
材料(2人分)
あじ 2尾
ねぎ 5〜6cm
しょうが 1かけ
赤唐辛子 1/2本
1/4カップ
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
小麦粉 適量
揚げ油 適量
作り方
  • あじは三枚におろして小骨を抜き、ひと口大のそぎ切りにします。ねぎは太めのせん切りにします。
  • しょうがはすりおろし、赤唐辛子は種を除いて小口切りにし、酢、しょうゆ、砂糖、酒と合わせてバットに入れます。
  • あじに小麦粉を薄くまぶして170度の揚げ油で揚げ、(2)に漬けて味をなじませます。器に盛り、ねぎを散らします。
※揚げたてがポイントです。
あじは揚げたての熱いうちに南蛮酢に漬け、しばらくおいて味をなじませます。
一口メモ

南蛮漬けは、揚げた食材に唐辛子や長ネギなどの香辛料を加え、甘酢をかけた料理のこと。 もともと南蛮とは南欧のポルトガルやスペインのことを指し、16世紀に日本へと伝わった異国風の料理は「南蛮料理」と呼ばれ、南蛮漬けもその一つ。 唐辛子や長ネギ、カステラなど、舶来ものや南欧の人々に好まれた食材は、南蛮とも呼び表されています。 ピリッと辛みが効いて酸味のある南蛮漬けは、夏場でも食欲をそそる一品です。