ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

旬の春野菜をたっぷり使います。

牛肉と菜の花、たけのこの炒めもの

20分
254kcal
材料(2人分)
牛肉(薄切り) 100g
塩、こしょう 各少々
菜の花 1束
ゆでた新たけのこ 100g
にんにく 1片
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
大さじ2
大さじ1
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1
作り方
  • 牛肉は4〜5cm幅に切り、塩とこしょうをふります。
  • 菜の花は熱湯でゆでて5cm長さに切ります。たけのこは穂先はくし形切り、根元は6mm厚さのいちょう切りにします。にんにくは薄切りにします。
  • オイスターソース、しょうゆ、酒を合わせておきます。
  • 油を熱してにんにくを炒め、香りが出たら牛肉を入れて砂糖をふり混ぜながら炒めます。
  • (4)にたけのこと菜の花を加えて炒め、(3)を加えて味をからめ、仕上げにごま油を回し入れます。
※砂糖の量はお好みで。
牛肉を炒めたところに砂糖をふってからめながら 炒め、コクを出します。
一口メモ

春の風物詩「菜の花」。黄色い花が一面に広がった、菜の花畑はキレイですよね。食用の菜の花は、花を咲かせる前に収穫されます。つぼみには花を咲かせるための養分がたっぷり含まれているため、つぼみごと食べる菜の花は栄養価がとても高く、カロテン・ビタミンB1、B2・ビタミンC・鉄分・カルシウムなどが多く含まれています。豊富に含まれるビタミンCは水溶性なので、茹ですぎに気をつけましょう。また、油で調理することでカロテンの吸収率を高めることができます。炒めもので栄養をしっかり取りながら、春の味を楽しんでください。