ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

煮こむほどにおいしい、あったかメニューです。

牛肉のポトフ

135分
321kcal
材料(2人分)
牛すね肉(かたまり) 600g
ローリエ 1枚
キャベツ 1/3個
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
塩、こしょう 各少々
粒マスタード 適宜
作り方
  • 牛肉はたこ糸を巻いて形を整え、鍋に入れてかぶるくらいの水を注ぎます。ローリエを入れて火にかけ、弱火で1時間30分煮ます。途中、水が少なくなったら足します。
  • キャベツは4つのくし形、じゃがいもは半分、玉ねぎは4等分、にんじんは縦半分、長さ半分に切って(1)に加え、ふたをしてさらに30分煮ます。
  • 肉をとり出して切り分け、野菜と器に盛って塩とこしょうをふり、粒マスタードを添えていただきます。スープは塩とこしょうで味を調え、別の器に盛ります。
※ジューシーに、美味しくし上がります
牛すね肉は、柔らかくなるまで、弱火でゆっくり煮こみます。
一口メモ

ポトフはフランスの家庭料理のひとつ。フランス語でpot-au-feuと書き、火にかけた鍋という意味です。煮込むだけで肉と野菜のうまみが溶け出し、難しい味付けをせずに簡単につくれます。煮込んだ具材とスープを別々の器に盛り、野菜や肉は塩や粗挽きこしょう、マスタードを付けていただくのが本場の食べ方のようです。うまみがたっぷり溶け込むため、スープだけでも、最後の一滴までおいしくいただけることでしょう。