ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

秋の味覚の鮭ときのこを使った炊込みご飯のレシピをご紹介します。

鮭ときのこの炊き込みご飯

約50分
501kcal
材料(2人分)
生鮭(切り身、生) 200g
しめじ 1パック
まいたけ 1/2パック
しいたけ 3枚
3合
大葉(千切り) 5枚
【A】
しょうゆ 大さじ4
みりん 大さじ1
大さじ1
作り方
  • しめじ・まいたけは小房に分け、しいたけは薄切りに、お米は研いでザルにあげておきます。
  • 鮭は皮と骨を除き、2cmの長さのぶつ切りにして、熱湯にくぐらせ、霜降りにします。
  • 炊飯器に米と【A】を入れ、3合の目盛りまで水を加え、鮭ときのこ類を平らにのせて炊きます。
  • 炊きあがったらよく混ぜ合わせて、器に盛り、大葉を飾ります。
※きのこを更に美味しく!
きのこはすぐに火が通りやすいので、別に煮ておき、炊き上がったご飯と最後に合わせても美味しく仕上がります。
一口メモ

いろんな食材との相性がよい鮭は、栄養バランスも抜群。消化・吸収に優れたタンパク質が豊富で、とくにカルシウムの吸収を助けるビタミンDが多く含まれています。また、鮭の脂質には、青魚に多いEPAやDHAも含まれていますが、脂質自体はさんまの約5分の1と少なめ。一般的に、養殖ものより、天然鮭の方が低脂肪といわれています。