ピーコックストア
イオンマーケット

旬のとっておきレシピ

豆乳鍋のレシピ。豆乳や大豆に関するまめ知識やコツも紹介。

豆乳鍋

20分
499kcal
材料(2人分)
豆乳鍋の素 1パック
練製品 1パック
とうふ入りまたはえび団子などの練製品 1パック
すいとん 1パック
豚肉しゃぶしゃぶ用 200g
水菜(またはレタス等の野菜) 適量
作り方
  • 土鍋に豆乳鍋の素を入れ、中火で加熱する。
  • 縁がふつふつと泡だってきたら、練製品などの種物を入れ弱火にする。
  • 豚肉や水菜またはレタスをシャブシャブしながら、種物やすいとんを交互にいただく。
※アレンジの効かせ方
豚肉や水菜を召し上がる際、 お好みでポン酢醤油を加えると さっぱりとお召し上り頂けます。 汁が濃い、または煮詰まってきたと 感じられましたら、だしで薄めて下さい。 ゆずこしょうを薬味として使用すると 更においしくなります。 豆乳鍋の素にお好みで味噌を加えての アレンジもお楽しみ下さい。
一口メモ

豆乳はたっぷりと水を吸わせた大豆をすりつぶし、絞った液のこと。これににがりを加えて固めたものが豆腐です。大豆は「畑の肉」といわれるほど豊富な栄養素を含んでいますが、消化が悪く吸収されにくいのが難点。しかし豆乳にすればその豊富な栄養素が吸収しやすくなるのです。豆乳を飲むだけではなく様々な料理に利用して、話題のイソフラボンをはじめ、ビタミンB群や良質なタンパク質などの豊富な栄養素を摂取しましょう。